ともだちのわHYPER



[013] ぷく散策 〜三芳町界隈〜



今回は前回の「清水町(しみずまち)」と繋がっている隣の町「三芳町(みよしまち)」のご紹介。
「三芳町」は、JR長崎本線沿いの道路沿いは、商業地域であります。
しかし、1本中へ入ると戸建ての住宅がぎっしりと建っております。
また清水町同様、自転車さえも入れない場所が多く、隅々まで見渡すには徒歩のみでしたw









1

三芳町の番地看板。 この撮影場所は7番街区でした。









2

道路沿いにある「ドラッグセガミ 三芳町店」。 土地・建物は、地元タクシー会社の「ラッキーグループ」が所有しているそうです。









この左隣には、地元スーパーの「まるたか生鮮市場 西町店」があります。
「まるたか」は、諫早市に本店があり、長崎市内にはこの他に「小江原」と「稲佐」にあるようです。









3

スイミングスクール「スパ・ジョーヤ」。 会員数はそれなりに多いようで、送迎バスも運行されています。









ちなみに、うちも小学5〜6年までの約半年間行ってましたw
背泳ぎクロールだけ泳げるようになったので、辞めましたww









4

三芳町バス停」。 狭い道にあるためベンチも無く、利用者も多くは無いようです。









5

で、普通の11m級の一般路線バスが通ります・・・









この先も狭い場所が連続するわけですが、当たり前のように路線バスが通ります。
結構高頻度で動いているため、この辺りでは10〜15分に1台はバスを見かけますw









6

西町踏切」。 この辺りは通称で「西町」と言われていたり・・・ ちなみに「西町」は、ここから車で5分程度。









7

ヤマダ電機 テックランド長崎本店」。 県内最大規模の家電量販店で、最近食品も陳列しております。









8

同敷地内には、すかいらーく系列の「ガスト」と「夢庵」があります。









ちなみに、「夢庵」は2009/05/31に「グラッチェガーデンズ」へとリニューアルされました。









9

ながさき社会保険センター」は、3月末で売却されたそうです。 穴吹工務店の看板があったのでまたマンションとか・・・?









10

JR九州が運営母体の銭湯「極楽湯」。 ちなみに三芳町の2割程度は旧国鉄時代からの広大な私有地を保有しております。









ということで、「三芳町」はここまで。
この日は更にもう1ヶ所、歩いて散策を行いました。
次回は「江里町」のご紹介です。


Sorry, this page is Japanese only.
Since 2002.03.15 禁無断転載 Copyright (C) 2002-2009 pukubyi All rights reserved.