ともだちのわHYPER



社内旅行2010 〜山口・福岡〜




2010/04/09/Fri  #2829 社内旅行1日目

今年もやって参りました、会社の社内旅行でございます。
今回も昨年と似たようなコースで、山口県、福岡県を中心に。

ということで、準備は前日の23時過ぎごろより簡単に行いました。
毎度ながら、今年もリュックのみで収まりましたw
そして、0時30分ごろ就寝しました。


そして、朝。




 5時30分起床でした(死)




こんなに早く起きるなんて、高校のころ、5時55分出発のバスに乗ってから、福岡市内へ遊びに行ってた時のようです(苦笑)
で、いろいろと支度を済ませてから、6時過ぎごろ家を出ました。

当然ながら、最寄りの電停の始発の電車はまだなので、少し歩きまして、車庫から6時10分ごろ始発の路面電車へ乗りまして、会社へ。
会社へは6時20分ごろ到着しました。

荷物の移動、人員点呼などを済ませまして、7時前ごろバスは出発。
何故か自分のケータイも持ってるのに、会社で使用している事務所用のケータイも持たされました(爆)


会社前〜長崎バイパス〜長崎自動車道〜九州自動車道〜北九州都市高速→

6時55分ごろ、バスは会社近くの道路に止まっていたバスが出発。
今年も予定より5分程度早く出発しました。

バス車内では、早速ビールを飲む人もw
まー、うちはまずは「ポカリスエット」を飲み始めました。

バス車内では、○×ゲームがありました。
問題は全部で30問程度。
1位の人は、25問くらい正解していました。

で、一方のぷくびぃ〜は・・・









 12問で堂々の最下位でした(糸冬了)









実はチーム戦(1日目の夜の宴会にて)ということで、見事に足を引っ張っております(死)

で、途中で休憩を挟みまして、一路北九州市内へ。
昼食ということで、小倉北区にある某焼肉店へ。
ここで、昼食を取り始めました。




 まだ、10時30分でした(爆)




朝っぱらから焼肉なんて、どんだけタフなんだよw
まー、そんなタフな人たちが集まる、今回の社内旅行の幕開けとなりました。
メニューは、豪華な牛肉のコースメニューでした。
ということで、店員の持ってきたお皿には「牛肉」と「豚肉」が半分ずつ・・・




 ・・・ん?豚肉?




で、その後も、牛タンだったり、ホルモンだったりと、何だか怪しげなものが続々と。
・・・で。









 店側のオーダーミスでした(皆爆)









そりゃ普通であれば、牛肉のコースに豚肉は出ないだろうねw
まー、旨かったので、結果オーライかな。
ホルモンは初めて食べたわけですが、また食べたいとは思いませんでした(謎死)


→九州自動車道〜中国自動車道〜秋芳洞(山口県美祢市)

小倉から、再び高速道路を経由しまして、途中で休憩を。
九州の最北端、関門海峡手前のめかりPAへ到着。









1037

この「ビックリマンシール」、去年も貼ってありました(爆)









そして、九州を脱出。
山口県へ入りまして、修学旅行では定番の「秋芳洞」へ行きました。
うちは初めて行くわけですが、修学旅行で行った経験がある人も数人居たようです。
・・・で。









雨が降ってきました。









会社の社内旅行は6回目だけど、雨に見舞われたのは初めてでした。
ということで、バスから降りてからは急いで秋芳洞入口まで行きました。









1038

秋吉台入口のふもとには、「ふもと」という商店がありました。









1039

秋吉台入口の建物内に設置されてあった、洞内の断面図。









ということで、早速入場口を通過しまして、洞内へ向かいました。
林の中を抜けると、入口が見えてきました。
「秋芳洞」は観光名所となっているため、いろいろと整備されておりました。









1040

※ 落 石 注 意 ※









1041

秋芳洞入口脇から流れてくる水は、流れも速く、滝のようでした。









ここからは秋芳洞内となります。
要所要所に街灯や音声案内が設置されていたりと、名所の定番となっておりました。
しかしながら、洞窟内ということで、一定の暗さは保たれており、人が歩ける程度の明かりとなっていました。
写真もデジカメで抑えたわけですが、結構暗いです(苦笑)









1042

秋芳洞洞窟内の様子。暗くて良く分かりませんねw









1043

要所要所にこのような音声案内の機械が設置されていました。









1044

鍾乳洞ということで、表面はヌルヌルしておりまして、何だか神秘的でした。









1045

手形がありました(爆)









1046

お皿が並べられたような地形ということで、「百枚皿」と呼ばれているようです。









1047

立入禁止」だけど、誰が好んで入るの?(死)









1048

このゴツゴツした岩、果たして頂上まで制覇出来るのかッ!立入禁止です









1049

上から氷柱のように垂れているので、「傘づくし」と呼ばれているそうです。









1050

こんなところに休憩スペースがありました(爆)









1051

斜高エレベーターは、16時50分までのようです。(最も秋芳洞は夜は立入出来ませんけどw)









1052

恐らく長い年月を掛けてこのような「黄金柱」という立派な柱を築いたのでしょうね。









1053

進入禁止」だけど、誰が好んで入るの?(死)









1054

案外きっつい階段w









1055

出口付近は、左側通行遵守のようです。









1056

繋がっているようですが、4センチ程離れているそうで、繋がるまでにはあと数百年の歳月が掛かるそうです。









1057

最後は「黒谷口」で終了。約1kmの歩きでした。









1058

出口まで長い(;´Д`)









1059

だから、途中で休憩(待)









1060

出口の駐車場のところの公衆電話の通話料金がお安くなったようですが、誰も使っていませんでした。









1061

この山の下に秋芳洞、上は秋吉台となっているようです。









1062

3億年の化石」というぁゃしぃ商品があちこちに売られていました(待)









秋芳洞を抜けても、雨は止まなかったので、また急いでバスまで向かいました。


→青海島(山口県長門市)→

一行はバスで移動をしまして、青海島へ行きました。
日本海に浮かぶ島である「青海島」。
その周囲は約40kmということで、大きな島ではないわけですが、晴れていれば日本海を一望できる場所であります。
・・・晴れていれば。









1063

残 念









ということで、5分で撤収。
予定外の展開にバスガイドの人も困惑気味でしたw
で、そんな日本海を眺めに行く途中・・・










1064

左下にコーヒーだけしか売っていない自販機。









1065

ガラクタ入れと化した冷蔵庫。









1066

見本が冷蔵庫に入っている商店。









ここは素晴らしい場所ですね(待)
でも、5分しか居ませんでした。


→下関市内→

上記理由で、時間に余裕が出てきたため(当初予定では青海島滞在は30分間でした)、近くのお土産さんにバスを止めて、お土産を買うことに。
うちもせっかくだったので、いくつかお土産を買いました。

そして、一行は今日の宿へと向かうのでした。
初日のホテルは5人部屋の和室でした。
下関と言えば「川棚温泉」。
ということで、ホテル到着後と翌朝起床後の2度、温泉へ入りましたw


そして、18時30分ごろより宴会。
ゲームで盛り上がりまして、前半戦で見事に足を引っ張っていたぷくびぃ〜は、何とか後半戦で大活躍しましたw
お陰でチームは優勝、最終的にチーム内で個人戦で優勝決定戦となりました。
結果は4位ということで、中途半端でした(死)

夜は、隣の部屋で日付が変わる頃まで、いろいろと駄弁っておりました。
0時を過ぎてmixiを更新した途端に眠たくなってきたので、寝ようと準備。
他の部屋の人は既に眠り始めており、「テレビを消せー」とか言われました(爆)

+ そ し て +









 いびきで眠れなくなりました(糸冬了)









寝るのに出遅れた典型的な例(死)




 ぷくぴーんち!(言ってる場合じゃないです)




明日に続く。



2010/04/10/Sat  #2830 社内旅行2日目

→下関市内〜中国自動車道〜九州自動車道〜北九州都市高速〜スペースワールド(福岡県北九州市)→

1時30分ごろ、周りのいびきが落ち着いたうちに眠りに着きました。
そして、朝は5時50分ごろ他の人のケータイのバイブレータで目が覚めてしまいました。

ちなみに、うちの目覚ましのバイブレータは6時20分だったんですけどね(苦笑)

・・・仕方が無いので、風呂へ行きました。
まー、温泉なので疲れを癒すためにも、汗を流すためにも。
で、夕方はサウナへ行ったりしたわけですが、さすがに朝は入りませんでした。

そして、朝食。
バイキング形式だったので、基本好きなものを。
しかし、健康のためにも野菜ひじき煮など、ヘルシーメニューも採り入れました。


8時50分過ぎ、ホテルを跡にして本州から脱出し、再び九州へと戻って来ました。
途中のSAにて休憩を取りながら、北九州市の「スペースワールド」へ。
「フリーパス」ということで、夕方まで乗り放題であるわけですが、スケジュールの都合上、滞在時間は4時間弱でした。









1067

スペースワールド入口。 そのすぐ傍には「ザターン」が設置されていました。









・・・ということで、今回は4人で一緒に行動しました。
そして・・・









1068

早速「ザターン」に乗ってみました。









怖いもの知らずというのでしょうかw
うちら4人以外にも、続々とうちの会社の人が集合。
ザターンは、スペースワールド再建のための目玉として、2006年4月に登場。

スタートと同時に一気に最高時速140km/hでダッシュ。
その後急上昇で高さ65mの頂上まで到達。
そして角度89度で一気に落ちるアトラクション。

時間は動き出し始めてから降りるまで、40秒程度でしょうか。
しかしこのような高速であり、かつ危険を伴うアトラクションということで、いろいろと制限も多いようで。
荷物はもちろんポケットの中身、そしてメガネも外さないといけないということで、景色は目を開けててもよく分かりませんでした(死)

うちは、後ろから2番目の右側でした。
スタッフの人曰く、一番後ろが怖いそうですw
まだ朝も早かったので、空いていたということもあって、待ち時間無しですぐに乗ることが出来ましたw
・・・ということで、上の写真の時刻の10分後にはスタートしていましたw


・・・そして。









 「もう1回行くぞ」の声で、連続乗車決定(核爆)









ということで、異例の「ザターン」本日2度目
2度目は一番前の左側に乗ってみました。
これまた待ち時間はほとんど無かったので、スムーズに乗車。


・・・そして。

正直な感想。




 前の方が怖くね?(死)




一番前は、落下するのが丸見え。
更に高速なので、風圧で涙目になりました(苦笑)

流石に3度目はアレなので、次へ移動しましたw


続いては「エイリアンパニック エボリューション」へ行きました。









1069

「エイリアンパニック エボリューション」の入口。 写真は何故かピンボケしました(失格)









それほど並んではいなかったわけですが、地味に30分程度待たされました。
元々、お化け屋敷自体全く怖くないということもあって、結果的には普通にアトラクション内を通過しただけという、設計者もガッカリの結果でした(蹴)


次へ移動。
とりあえず、「4人で絶叫モノを制覇しよう」ということになりまして、絶叫モノを探すことに。









1070

「タイタンV」は、2007年大晦日の事故により、無期限運休中。









1071

アドベンチャークルーズ」は、濡れるので、今回はパスしました(ぇー)









1072

寂しそうな宇宙服を着たパンダの乗り物。









1073

何か不気味w









1074

「隕石注意」なんて、また大事故起こすつもりですかッ!(違います)









・・・ということで、辿り着いたのは「ブラックホールスクランブル」でした。

真っ暗な空間をコースターが走るので、コースターがどう動くのかが読めずに、逆に恐怖感がありました。
そして、時間も3分弱と長めだったので、終わった後は少々ふらつきが(苦笑)
元々貧血気味なので、本当はジェットコースター系はあんまり乗るのは良くないんですけどね(今更









1075

そんな「スペースワールド」は、この4月で満20年。 元は新日鉄の経営だったわけですが、現在は加森観光の経営となっているようです。









さてさて、続いては・・・









1076

ヴィーナスGP」へ乗りました。









先程の「ブラックホールスクランブル」でふらついていたのに、大丈夫かよって感じだったわけですが、やっぱ乗ってみたいですよねー(ぇー)
ちなみに、こちらもほぼ待ち時間無しで乗ることができました。








さてさて、続いては・・・









1077

「ヴィーナスGP」のコース。 かなり入り組んでいました。









・・・そして、終了。









 地に足が付いていないようなふらつきに見舞わされました(死)









駄目だこりゃw
しばらくこんな状態が続いており、流石に限界かなーと思いました。


+ 5 分 後 +









1078

「ブギウギスペースコースター」に挑む自分が居ました(待)









1079

しかも、「後ろ向きシート」に挑みました(激待)









まだふらついていたのに「大丈夫かよ」と自分でも思ったわけですが・・・


・・・そして、終了後。



















トイレへ駆け込みました。



















** しばらくそのままでお待ちください **



















そして、およそ10分後。




 青ざめた自分が、そこには居ました。




限界を知ってて、自分でその限界超えをして、自爆した典型的な例です(死)
とりあえず、昼ご飯に移動しまして、敷地内にあった「ケンタッキーフライドチキン」のお店へ。

+ し か し +




 食欲沸かず(死)




そりゃそうだよなーw
チキンはほとんど手つかず
とりあえずポテトだけ食べて、飲み物の「ジンジャーエール」も異例の3分の2以上のお残しで、他の人に食べてもらったりしました。
食事代は全部で¥1,000だったわけですが、恐らく¥200分も食べていない感じです(苦笑)


そして、お土産コーナーで、適当にキーホルダーを買いました。
気分が悪かったので、むしろそれどころじゃなかったし(苦笑)
そのまま、バスまで戻りまして休むことに。
14時過ぎに出発だったわけですが、1時間以上早く戻って来ました。

で、眠りに着こうとしたわけですが・・・









 バスガイドの人が、スピーカーから大音量でバス車内に音楽を鳴らし始めました(死)









マジで嫌がらせかよ・・・

この影響で、ほとんど寝られず、バス車内で1人ぐったりしていました・・・
いきなり音楽鳴らすとか、マジで勘弁してくれよ。


→北九州都市高速〜九州自動車道〜福岡都市高速〜福岡市内→

14時15分ごろ、全員戻って来たということで、出発。
ちなみに、うちと行動を共にしていたあとの3人は、あのあと「ザターン」に更に2度乗って、合計4回も乗ったそうですw
さすがにスタッフから覚えられたようで・・・w


で、バスはこの日の宿となるホテルへ向けて移動しました。
バス車内では、まだ貧血でしんどかったので、ぐったりしながら寝ていました。
途中で休憩を取る度に目が覚めた程度で、この間の記憶はほとんどありません。

そして、15時20分ごろホテルに到着。
天神のど真ん中ということで、早めに到着してからショッピングを楽しんでもらおうということでした。
うちは、そんな気分ではなかったんですけどね(苦笑)

とりあえず部屋へ入りまして、しばらく休んでいました。
心配されてたわけですが、随分体調も良くなってきたので、16時過ぎごろより天神の「ROUND1」、そして「キャナルシティ博多」まで買い物へ出掛けました。
キャナルでは、福岡のお土産を買ったり、ゲーセンへ立ち寄ったりしました。


17時30分より、夕食のため集合ということで、一旦戻りまして夕食会場へ向かいました。
春吉(福岡市中央区)だったので、見事についさっき通った場所でしたw

ここでは、鹿児島和牛の「せいろ蒸し」ということで、かなり高級なものを堪能しました。
お肉がとろけるとろける。

で、そんな御馳走を堪能しまして、20時過ぎ終了。
会社より「夜間の単独行動は×」と言われたわけですが、1人でヨドバシ博多」まで行きました(待)
まー、道順も楽勝で分かるし、別に絡まれるような場所でもないし、いつも福岡市内中心部なんて夜1人で平気で歩いているので、全く心配していなかったけどw
ヨドバシ博多のゲーセンや、博多駅交通センターのゲーセンへ寄ったりしまして、22時過ぎごろホテルへ戻って来ました。

その後、0時ごろまで隣の部屋でいろいろと駄弁っていたり、テレビを観たりしていました。
この日の就寝は、0時15分ごろ。
どうせ汗をかいてしまうということで、シャワーは起きてから浴びることにしまして、そのまま就寝しましたとさ。



2010/04/11/Sun  #2831 社内旅行3日目

→ホテル(福岡市中央区)〜志賀島(福岡市東区)→

2日目のホテルは、2人部屋ということで早い段階で就寝。
そのまま1度も目覚めることなく、7時25分ごろ起床しました。

朝からシャワーを浴びまして、朝食へ。
昨日と同じくバイキング形式だったので、基本好きなものを。
やはり健康には気を遣いたいので、野菜もそれなりに採りました。

そして、部屋に戻りました。
9時ごろより、ふとテレビを観ていました。









1080

ひめチェン!おとぎちっくアイドル リルぷりっ」というアニメが放映されていました。









半分ほど観てから、部屋を出たわけですけどねー。

そして、当初予定を繰り上げて、9時25分ごろバスはホテルを出発しました。
何やら社長オススメということで、まずは薬院(福岡市中央区)にあるスウィーツのお店へ立ち寄ることに。
しかし、薬院の住宅街の中のお店だったので、大型観光バスが入るに適さない場所でした(爆)









1081

よくこんな場所に、大型観光バスを止めたなぁ・・・w









その後、バスは「海の中道海浜公園」を経由しまして、志賀島へ。
ちなみに、海の中道は素通りしただけでしたw









1082

天気も曇っていたので、海は穏やかではありませんでした。









そして、志賀島の金印公園へ到着。









1083

ふもとには、案内図がありました。









1084

漢委奴国王」の文字が彫られた金印。 ちなみに原寸大ではありません。









1085

頂上付近には、福岡県をに金印が埋め込まれているアジア地図が描かれていました。









しかし、佐賀県や長崎県が金印の石碑に埋まっているわけで。


→香椎浜(福岡市東区)〜竹下(福岡市博多区)→

続いて、昼食へ移動。

+ し か し +









 予定よりも45分程度早く到着してしまうことが判明(爆)









ちょっと早すぎだろーw
というか、今回の旅程の時間配分、滅茶苦茶だろーw
旅行会社の人が計画したわけですが、長崎⇔福岡間を3時間で見積もってる時点でおかしいだろーw
九州号(高速バス)の長崎駅前⇔博多駅前間でさえ、2時間10分程度なのにw


・・・ということで。









1086

イオン香椎浜ショッピングセンター









1087

デオデオアウトレット香椎浜店









 前代未聞の家電量販店立ち寄りという事態に(核爆)









ジャスコは、配送の人と2人で勝手に行きましたw
そして、デオデオでは「CD-R20枚パック」を¥855で買いました。


12時10分ごろ、移動開始。
それでも時間に余裕があるということで、当初予定では都市高速経由だったのを、一般道経由に変更。
そして12時45分ごろ昼食の場所へ到着しました。

昼食は、創作料理でした。
なかなかお洒落な料理でした。
ここで2時間くらい過ごしたわけですが、一番旨かったのは最後に出てきた「うどん」と「アイスクリーム」かなーw
それ以外もなかなかの味だったわけですが、特に上記2点は絶品でした。


→福岡都市高速〜九州自動車道〜長崎自動車道〜長崎バイパス〜帰省

15時過ぎごろ、バスは長崎へ向けて出発。
途中、ROUND1の半道橋店と太宰府店の前を通過したので、思わず立ち寄りたくなりましたw
まー、ゲーセン目的なんですけどねーw

で、バス車内ではいい感じに寝ておりましたw
途中、SAでトイレ休憩を取る度に目が覚めまして、なかなかゆっくりと寝ることは出来なかったんですけどねー。


17時30分ごろ、会社へ戻って来ました。
バス車内の荷物を一旦会社へ入れ込みました。
それから、届いていたFAXの整理、荷物の片付けなどを行いました。
そして、18時05分ごろ帰りました。

一緒にタクシーに乗せてくれる」と配送の人に言われたので、2人で帰りました。
途中通ったタクシーを拾うつもりで、家の方面へ歩き始めました。

+ し か し +









 タクシーが1台も通らず、結局歩いて家へ帰りました(爆)









何だかんだで、最後の最後に疲れました(苦笑)
途中、模型屋やコンビニの駐車場に立ち寄りまして、18時40分ごろ帰宅。


帰宅後

まずは、風呂へ入りました。
そして用意されていた晩ご飯食べまして、20時ごろより「WiiFit」で体重測定。
この3日間で1kg以上増えたようです(苦笑)

それから、デジカメにて撮影した写真の整理、新聞を読んだり、サイト巡回をしたりしました。
更に今回の社内旅行の日記を書き綴り始めました。

この日は、2日分を一気に書き綴りまして、深夜2時過ぎまで起きていました。
さすがに眠かった、自分でもよく頑張った。




Sorry, this page is Japanese only.
Since 2002.03.15 禁無断転載 Copyright (C) 2002-2010 pukubyi All rights reserved.