ともだちのわHYPER



社内旅行2009 〜岩国・広島・福岡・唐津〜




2009/04/10/Fri  #2465 社内旅行1日目

準備は、日付が変わりまして、0時過ぎごろから始めました(遅すぎw)
まー、持って行く物と言っても、着替えと貴重品くらい。
何もしなければ、勝手に3日間過ごせる社内旅行なものでw


そして、朝。
5時ごろ起床しました。
何で、こんな朝早くから起きないといけないのだろうか・・・(死)
で、いろいろと準備やらPCやらしまして、6時過ぎごろ家を出ました。


6時17分ごろ、集合場所の会社近くの道路に到着。
ほとんどの人がもう既に到着していました。
どんだけ早いんだよ。
で・・・




 会社のケータイを忘れてきました(糸冬)




ということで、会社まで取りに行きました。
いきなり猛ダッシュかよ('A`)


会社前〜長崎バイパス〜長崎自動車道〜九州自動車道〜関門海峡〜中国自動車道〜錦帯橋(山口県岩国市)→

バスは、6時25分過ぎごろ出発しました。
予定時刻より5分弱早い出発でした。

およそ1時間ごとに休憩を取りながら、一同は九州最北端の地へ。









936

曇1つ無い青空と「関門海峡」。(北九州市門司区、めかりPA内にて撮影)









937

矢印に何物かが「ビックリマンシール」を貼り付けたようです。









そして、関門海峡を渡りまして、1年ぶりの九州脱出。
時間もあったので、車中では○×ゲームなどで盛り上がりました。
で、中国自動車道へ入りまして、約1時間40分。









938

錦帯橋」に到着しました。(山口県岩国市、敷地外の歩道より撮影)









939

端の裏側もかなり凝っております。









940

4月だったわけですが、まだが咲いておりました。









941

おいでませ。 是非ともパネルに顔を当ててみたかったですw









942

錦帯橋近くにある黒いポスト。 ちゃんと集配されるようですw









943

期間限定時間限定の駐車禁止の標識。









944

さる廻しが行われていましたが・・・ 今日はまだお客が居ないようでした。









945

シロヘビの看板の前でくつろいでいるネコ。









946

これ以上中へは入れない古風の戸建て。









947

山の上に建っている「岩国城」は、昭和37年の復元されたそうです。









その後、昼食をすぐ近くのホテルで食べました。
あっさりとした味の和食で、美味しく頂きました。


→中国自動車道〜宮島口〜宮島・厳島(広島県廿日市市)

岩国市を離れまして、再び中国自動車道へ。
廿日市ICより、一般道へ突入しまして、そのまま宮島口方面へ。








948

なんか、昔は「セブンイレブン」だったような気がします(謎)









949

宮島口の船乗り場に到着。(広島県廿日市市、宮島口にて撮影)









・・・ということで、早速フェリーへ乗り込みました。
フェリーで宮島への所要時間は約15分。
今日は海も穏やかだったので、あまり船の揺れもなく、船は順調に進みました。








950

フェリーから廿日市市街を望む。









951

宮島へ上陸。









952

昨年の奈良に続き、今回もシカとご対面。









953

そのシカが、チラシを食べてました(核爆)









宮島のシカは奈良のシカと違い、餌付け禁止だそうで、どのシカも痩せていました。
その影響で、近年いろいろと問題も起きており、シカが誤ってビニール袋を食べてしまい、病気になることも起きているそうです。
これからもシカの住む町の1つとして、何らかの対策をしてもらいたいものですね・・・









954

厳島神社の鳥居。 干潮時だったので目の前まで行くことが出来ましたw









955

鳥居より、神社内を望む









956

そして、いよいよ神社内を見学しました。









957

たまたま結婚式が催されており、「舞楽」が披露されていました。 ちなみに舞楽の費用は拾万円だそうです。









958

舞楽終了につき、片付け中。









959

あちこちを改修工事をしているようで、ところどころにコーンやシートがあったりしました。









960

残念ながら、水族館は休館中だそうです。









ということで、約2時間で厳島神社をぐるりと1周しまして、再び桟橋へ。
そして、フェリーで宮島口へと戻ってきました。


→中国自動車道〜広島高速道路〜広島市内→

宮島を跡にし、再びバスは高速道路を。
一行は広島市内中心部へとやって来ました。
17時過ぎごろ、広島市中区にあるホテルに到着しまして、ひとまず部屋へ。

その後、夕食の宴会のため、徒歩10分程度のところへ移動。

到着。








961

こんなのが出迎えてくれました(核爆死)









で、飲み会ですが、それなりに盛り上がりました。
うちも多少のビールと梅酒を飲みました。
まー、合計で3杯程度だったので、何の変化もありませんがねw

で、宴会も終了。
何か店の人の紹介でお好み焼きを食べに行くようで。

+ し か し +




 酔っ払いを連れて帰らないといけなかったため、食べに行けず(糸冬了)




罠だorz
まさか、同じ部屋の奴が酔っ払うとか、マジで勘弁してよ('A`)

・・・ということで、タクシーを配車しまして、部屋で寝かしましたw
やれやれ。


21時20分ごろ。
部屋で寝かせたあと、うちは再び出掛けることに。
課長へ連絡したわけですが、「繁華街に居る」という曖昧な場所しか掴めなかったため、合流せずに単独行動に踏み切りましたw

まー、広島市内中心部は4〜5度目なので、路面電車の電停まで歩いて、その後広島駅へ。








962

たまたまやってきた、広電の「Greenmovermax」に乗りましたw









広島駅にあるお好み焼き屋さんで食べようかと思ったのですが・・・




 21時40分だったので、オーダーストップになってたため、食べられませんでした(・ω・`)




もう少し早く行けば、滑り込みセーフだったんだけどなぁ・・・
で、もう1つ。




 マツダスタジアム方面よりカープファンの波が押し寄せてきました(核爆死)




約600m先のスタジアムより、途切れることのない人の群れは、凄まじいものでした。
たまたまこの日は、マツダスタジアムでの公式戦第1回目ということで、一層観客も多かったことと推測されます。

お好み焼きが食べられなかったということで、もう1つの目的。









 押し寄せる人の波に逆行して、マツダスタジアムまで向かいました(更爆)









せっかくここまでやって来たのだから、何もせずに(・∀・)カエルのは勿体無い話。
それなら、新球場をこの目で観てみようではないか。
・・・ということで、その距離約700mを相当な時間を掛けて移動しましたw

・・・で。








963

辿り着きましたw









結構しんどかったですw
戻る際は、人の波と同じ方向だったので、意外にも早く広島駅へ戻ってきました。








964

帰りに乗った「Greenmovermax」は、カープの応援広告を掲げた路面電車でした。









・・・ということで、ホテルへ戻ってきました。
とりあえず部屋へ入って、1つ気になったわけですが・・・








965

真ん中、明らかに補助席っしょ(核爆死)









そんな、補助席で一晩を過ごしたぷくびぃ〜でした(←ジャンケンで負けた



2009/04/11/Sat  #2466 社内旅行2日目

→広島市内→広島高速道路〜山陽自動車道〜中国自動車道〜関門海峡〜九州自動車道→

この日の就寝は、1時過ぎでした。
で、起床はなんと6時(核爆)
マジで早すぎです(;´Д`)


で、バスは7時前ごろホテルを出発。
朝食は、バスの中で「サンドイッチ」を食べました。
あんまり満腹にはなりませんね(苦笑)

で、一行を乗せたバスは、高速道路を経由しまして、九州方面へ。
行きと逆のルートを辿りまして、関門海峡前で休憩。









966

「関門海峡」と門司市内を望む。(山口県下関市、壇ノ浦PA内にて撮影)









移動時間がかなりあったため、バスの車内で睡眠時間を確保しておりました。
しっかし、マジで眠いわー。


→福岡都市高速→福岡市内→

10時過ぎごろ、福岡ICよりバスは福岡都市高速へ。
今回は天神方面へは行かずに、博多駅方面へ。
で、11時ごろ「キャナルシティ博多」へ到着しました。









967

キャナルシティ博多4階より真下の噴水を撮影。









昼食は、キャナルのとある店でバイキングでした。
お店の名前は・・・忘れました(失格)
でも、なかなか美味しかったですよw

その後、少し自由時間があったので、4階・5階のゲーセンへ。
UFOキャッチャーをやったわけですが、駄目でした(弱)


13時ごろから、キャナル内の「福岡シティ劇場」にて、劇団四季のミュージカル「ライオンキング」の公演を観覧しました。
ミュージカルを観るのは、生まれて初めて。
興味も無かったので、観たいと思ったことは正直ありませんでした。

しかし、2時間50分(休憩20分含む)の大舞台を観終わった率直な感想は、「ミュージカルも良いものだなぁー」と思いましたw
2階席だったわけですが、はっきりと白熱の演技を観ることが出来ました。

・・・まぁ、途中うとうととしたことは内緒な方向で(失格)


16時ごろから、徒歩にてホテルへ。
それほど離れていないということで、バスを回送するよりもマシだろーという結果だそうです。
ホテルは、これまた福岡市内中心部だったので、交通アクセスもなかなか良いものでした。


17時30分ごろから、夕食の宴会のため移動。
徒歩で10分程度のところでした。
開始は早かったわけですが、それでも宴会は約3時間続きました(爆)









968

アントニオ猪木酒場」は今日も営業中です(謎)









宴会終了後は自由時間でした。
天神方面へ行きまして、ゲーセンへ。




 + こ こ で ぬ い ぐ る み 相 手 に 格 闘 開 始 ッ +




¥2,000使っちまったところで、スイッチが完全にONになりましたww
意地でも取ってやろうと思いまして、かなりの投資w

+ そ し て +









969

** 戦 利 品 **









ちなみに、その場では撮影出来なかったので、翌晩、帰宅後に撮影しておりますw

ちなみに、捕獲したのは閉店近くの23時20分ごろでしたw
その間、営業の人や先輩から、「何処に居るんだ」とか「ラーメン食いに行こうか」とか電話が鳴る鳴る(爆)
でも、途中で諦めたくなかったので、全部蹴りました(失格)

そして、戦利品を片手にホテルへと歩いて戻りました。


あ、そうそう。
今日も部屋に入ってから、1つ気になったわけですが・・・








970

一番奥、明らかに補助席っしょ(糸冬了)









そんな、補助席連夜を過ごしたぷくびぃ〜でした(←またジャンケンで負けた



2009/04/12/Sun  #2467 社内旅行3日目

→福岡市内→

日付が変わる直前の23時45分ごろ、部屋へ戻ってきました。

その後、部屋には6人が集まって、「漢だらけの密会」が始まりました(謎)
仕事の話やプライベートな話、その他いろいろ。
普段は話すことのないトークで盛り上がりましたw
本当に時間を忘れてのトークだったため、気が付けば2時15分でした(核爆)
流石に夜も更けてきたので、就寝。


そして、朝。
8時前ごろ起床しました。
広島のホテル内では4度ほど目が覚めたわけですが、福岡のホテル内で朝まで起きることはありませんでしたw
疲れてたんだなーと自己解釈(謎)

で、起床後シャワーを浴びましたw
昨夜はトークで盛り上がったこともあり、浴びる暇も無かったのでw
ということで、サッパリとした状態で朝食のバイキングへ。
ご飯にふりかけを掛けすぎました(誰)


そして、9時50分ごろから、付近をのんびりと歩きました。
昼ご飯が近いので、少しでも空腹にするためにもw
40分程度のんびりと散策をしまして、10時40分ごろホテルへ戻ってきました。


→福岡都市高速〜西九州自動車道→唐津市内→唐津市呼子町→

11時前ごろ、バスは出発。
福岡市内ではゆっくりと過ごすことが出来ましたw

一同は、福岡都市高速から前原道路へ接続、西九州道を進み、唐津市内へと向かいました。
更に、唐津市内から山手を登り、呼子町へ。

呼子と言えば、「イカ」で有名な町であります。
・・・ということで、昼食はイカ三昧でしたw
お刺身、天ぷら、シュウマイなどなど、全て産地取れたてのイカを丸ごと使用する贅沢さ。
美味しくいただきましたw

そして、お土産として「イカせんべい」を買いましたとさ。


→唐津市内→

バスはお土産を買うために途中の道の駅などに立ち寄りまして、再び唐津市内へと戻ってきました。
で、唐津市内にある「名護屋城博物館」へ。








971

名護屋城博物館入口に存在する「大手門交差点」。 福岡市内の大手門とは全く雰囲気が違いますね(当たり前です)









972

「佐賀県立名護屋城博物館」。 1993年に開館したそうです。









973

天井が、非常に変わったコンクリート造をしているのが特徴?でしょうか。









で、この博物館にて日本と朝鮮半島の歴史を資料を見ながら、見学しました。
佐賀県を含め、九州各地にて様々な昔の物が出土されてるんだなーと。


その後、バスは再び移動。
同じく唐津市内にある「旧高取邸」を訪れました。








974

表門からかなり立派な「旧高取邸」。 奥の木々も立派です。









975

かなり古い建物で、1998年に国の重要文化財に指定されております。









早速邸内へ。
これが、造りの1つ1つのこだわり半端無いものでした。
例えば、柱の木が屋久島の杉だったり、窓ガラスは手製で厚みが微妙に異なるものだし、ふすまに松竹梅鶴亀などの挿絵が描かれていたり・・・
全ての部屋に一切の手抜きが無く和風の家でありながら、外国製など時折見せる洋風の造り、しかし決して的外れではなく、それはそれでちゃんと合っているというのが、これまた素晴らしいものだと。

明治・大正時代に造られた建物のため、近年は雨漏りなどの被害も受けているそうです。
また建物の老朽も著しいため、早期の復旧は困難とのことで、当面は雨漏り等も放置のようです。
国の重要文化財に指定されているのだから、何かしらの手立てを考えて頂きたいところですね・・・


→唐津市内〜長崎自動車道→長崎バイパス〜帰省

ということで、とりあえず日程は終了。
最終目的地である長崎市内の会社前へとバスは走り出しました。
所要時間はおよそ2時間。
意外にも時間が掛かるものです・・・('A`)

とりあえず最後の最後も睡眠時間へと充てました。
車内では「佐賀のがばいばあちゃん」のDVDが流れたわけですが、所々しか観ておりませんw

で、18時20分ごろ会社へ辿り着きました。
「佐賀のがばいばあちゃん」のDVDは、時間切れとなり途中打ち切りとなりましたとさ(核爆)


会社でいろいろと片付けをしまして、18時40分過ぎに帰りました。
自宅へ帰宅後は、風呂へ入りまして、片付けを行いましたとさ。




さてさて。
昨年の旅行最終日の日記にて「約5万歩歩いた」と書き綴られていました。
ということで、今年はどれだけ歩いたのかなーと万歩計を計算。

すると、4万7千歩程度歩いておりました(糸冬)
バス移動が多かった割りにはよく歩いたなーとか思ったわけですが、よく考えると、1人で広島駅へ行ったり福岡市内散策したりと・・・


・・・歩きすぎですねw(帰)




Sorry, this page is Japanese only.
Since 2002.03.15 禁無断転載 Copyright (C) 2002-2009 pukubyi All rights reserved.