ともだちのわHYPER



2004年メモリアル日記


ロマンスの神様どうもありがとう (2004/03/25/Thu)


   タイトルとは無関係ですが、自動車学校への急な坂を必死に駆け上がったお話です(ぇ)



2004/03/25/Thu  忙しすぎ(吐血)

やっと、漢大会のレポだけUP完了。
春道九州のほうはまだ完成度0%です。
書く暇がないので、しばらくかかりそうです(氏)


さて、今朝は11時起床。
最近は、朝だけはゆっくりできるので寝てます。

起きて、片付けをして、昼飯を食べた後、PCを少しする。

13時半ごろ家を出るつもりだったのですが、13時45分になってました(駄目)
で、路面電車で職安へ行く。
4/01〜社会人としてスタートしたいので、とりあえず臨時職員の面接を受けることにしました。
最大1年契約なので、HDDを買う金くらいはありそうなので(それが目的かよ)

14時過ぎに職安へ到着。
すぐに申し込み手続きををして、14時半過ぎに再び電停へ。
路面電車でそのまま終点まで乗って、自動車学校へ直行。
15時10分〜実地講習があるので、ちょうど間に合うくらいかなぁと思う。

あと8電停ほどあるところで、携帯の時計を見ると14時55分。


 あれ?やばいぞ・・・(糸冬)


電停から降りて自動車学校へは徒歩で6分程度。
しかし、ずっと上りの坂道で自動車学校の直前は急な上り坂なので、一気に上ると確実にバテる・・・
開始3分前に到着して、配車券を発行しないといけない。
ということで、10分前(15時)には、電車を降りて、自動車学校へ向かう坂を上っておきたいところ。


で、家の前の最寄り電停(あと5電停)を過ぎた頃、また時計を見る。


 15時02分。




 な、なんだってー!!(死亡)




気だけが焦る。
間に合わなかったら、1時間分受けられなくなり、自分が損することになります(氏)


15時07分(3分前)には到着しておかないと、やばいことになる・・・


終点目前。
時刻は15時05分。




 いや、最後の最後で信号待ち停車ですか(血涙)



ここで2分間のロス。
2分あれば、かなり先まで行けるって_/ ̄|○


電車を降りたのは15時08分。
で、横断歩道・・・









赤ァァァァァーーーーー!!!!!!

オゥカミサマワタシミステタネー(意味不明爆死)









1分ほど待ち、青になり、猛スピードで雨の中を走る。

とりあえず雨の時点で終了(死亡)


そして走っている途中で、携帯の時計を見る。
15時09分。 もうだめぽ_/ ̄|○

諦めて電話をしようとすると、不在着信が。
予想通り自動車学校からでした。

慌てて電話をして、「もうすぐ着きます」と言う。
すると「待っておきます」と言われる。









オゥカミサマワタシミスナカッタノネー((・∀・)カエレー!!)









ということで、堂々と15時13分ごろ自動車学校到着(射殺)
既に、受付の人が配車券や仮免証を発行していて、原簿も持ってきてくれてました。
感謝感謝m(_ _)m

そして、教官も既に車に乗っていて、俺の到着を待っておりました(蹴)
とりあえず、1時間無駄にならなくて済んだのでよかったよかった。

そしてすぐに乗車。
最初に点検をしないといけないのですが、激しい息切れのため教官が「とりあえず息を整えろ」と言い、教官が点検をする。


そして雨の中、路上講習開始。
運転するたびに良くはなってきているけど、まだまだ改善点があるのが難点です。
スピードも出せるところでは指示速度以上に出しているのでOKOK(駄目です)


16時、教習終了。
明日の予約が14時10分〜と15時10分〜と2時間連続で受けるように変更。
13時10分〜学科もあるので、3時間連続で受けることになりました。


ひとまず、帰宅。
早いけど16時40分ごろ飯。
そして17時には再び自動車学校へ。

今度はバイク講習。
またもや、路面電車が来ないというハプニングに見舞われ、ギリギリの到着で指導員に「もう少し早く来い」と言われました|||||_√|○|||||

そして、バイクの方は雨が降っているので、雨具を装備。
早速バイクをスタート地点へ押して運ぶ。
乗ってきてよかったのに」と言われたときは、非常にショックでした(謎死)


17時半、教習開始。
今日は、信号停止や一時停止などを交えて、この前と同じコースを走る。
車と同様、スピードはしっかり出ていると言われる(ぉ)
しかし、車と同様右左折でスピードをもう少し落とせと言われる(失格)


そして、カーブを曲がっていたら雨でスリップして転倒(死)
室内にいた指導員が慌てて出てきました(誰)

そして、次の周で、今度は左端(キープレフト)すぎて、路肩にスリップして転倒(弱)
そして、また指導員が慌てて来る。




 指導員:「目の前、駐車場で、俺ら教官の車が止まってるから気をつけろよ」




 270:「はい」




 指導員:「ぶつかりそうになったら、車の前で転べよ(爆)




 270:「はい」




 指導員:「特にその白いやつにはぶつけるなよ俺の車だから(核爆)




 270:「はい」




 指導員:「まだ買ってから1年も経ってない新車だからマジでやめろよ(皆爆)




 270:「はい」




ということで、自分の車に傷つけるなと念を押され、再び発進。
すると、他のバイクが車庫に戻っていたので、自分も外周を回り戻る。




 指導員:「ぉぃ、お前違うぞー」(糸冬)




|||||_√|○|||||

戻って、またコースを1周して教習終了。
転倒したとき、雨具を着ていたので、擦り傷や切り傷などはなかったけど、あざが数箇所できたみたいです(氏)
明日もあるけど大丈夫かなぁ・・・(汗)


18時20分、教習が終わり、今度は学科を受けようと、第2教室へ。




 ぁ、学科教本忘れた(死亡)




でも、受けなかったら、次受けられるのがいつになるか分からないのでとりあえず受けました。
何を言ってるのか大体分かったのでとりあえずよし(いや駄目)
いつもはビデオで眠くなるけど、今日は、教官の話で眠くなりましたとさ。


そして帰宅。風呂に入る。
気づいたら20時過ぎてました。


明日の予定・・・

 09時20分〜10時10分:学科
 帰宅後、履歴書を提出するために試験会場へ
 13時10分〜14時00分:学科
 14時10分〜15時00分:路上教習
 15時10分〜16時00分:路上教習
 帰宅後、飯、準備
 18時30分〜19時20分:バイク教習

これ気力持つかなぁ(ぇ゛)




Sorry, this page is Japanese only.
Since 2002.03.15 禁無断転載 Copyright (C) 2002-2009 pukubyi All rights reserved.